HOME > 新世界 > 南陽通商店街(ジャンジャン横丁)
お気に入りに追加

南陽通商店街(ジャンジャン横丁)

 新世界本通りと新世界公園本通りの交差点を南へ進むと南陽通商店街(通称ジャンジャン横丁)の入り口に着きます。

 通天閣界隈でも昔の雰囲気が色濃く残っている場所の一つです。ぜひとも通天閣にお越しの際に立ち寄ってください。リーズナブルな立ち飲み屋がズラリと勢ぞろいです。

 元々はかつて一級の歓楽街の新世界と飛田遊郭を繋げるために作られた商店街です。よって、遊びに行くお客さん目当てに立ち飲み屋が集まってきました。

 現在は表向き飛田遊郭がなくなったので、商店街としても発達が止まりました。現在は昔の雰囲気と観光地としての雰囲気が織り交ざった状態の不思議な商店街となっています。

じゃんじゃん横丁

 ジャンジャン横丁北側の入り口。ゲートは「じゃんじゃん町」になっている。飲食店が中心で酔客が多い。

ホルモンうどん、丸徳

 商店街入り口を陣取るホルモン系のうどん屋2点。丸徳は沖縄民謡が流れていていい雰囲気。地元民がほとんどで観光客はおりません。

だるま、ひろたか

 こちらもジャンジャン横丁入り口付近の串カツ屋、ここ最近できました。「だるま」「ひろたか」です。おもに観光客用になっています。

やまと屋、のんきや

 じゃんじゃん横丁商店街入ってすぐに「のんき」「やまと屋3号店」があります。特に特色があるわけでもありませんがリーズナブルにお酒が飲めます。店の前にビール瓶が積まれている雰囲気が大好きです。

串カツ、焼肉

 さらに進むと串カツ屋に焼肉屋、なぜだかどちらも入ったことがありません。焼肉屋は一人焼肉メインのお店でカウンター席しかありません。

本家ホルモン道場

 こちらは有名店「ホルモン道場」です。盛り合わせから、「ココロ」「キモ」「ヅラ」「アブラミ」などがあります。一皿500円とちょっとお高いのが残念なところ。大びん500円、チューハイ350円になっています。

将棋道場

 囲碁・将棋のお店があるのもジャンジャン横丁の雰囲気を醸し出すには大切な役割を担っています。ちなみに将棋は指せるが囲碁はわかりません。

 入ったことないのですが、おやじ情報によると初心者から上級者までピンきりいるそうです。いまはネットで簡単に対戦ができるのでお店は流行りませんな。

 でも実戦の楽しさにはかなわないので若い棋士にもぜひ遊びに行ってほしいものです。

八重勝

 串カツの「八重勝」さんです。土日になるといつも並んでいます。新世界でも「だるま」とならんで圧倒的な人気を誇っています。観光客が多く、なかなか入れないのが残念です。

串カツ、てんぐ

 こちらも人気店串カツ「てんぐ」です。八重勝ほど並んではいません。店の前の天狗が印象的です。

てんぷら、かめや

 お昼ご飯によく利用するてんぷらの「かめや」最近てんぷら屋って見かけませんね。新世界でもこちらの店舗ぐらいでしょうか。串カツに押されっぱなしです。でもてんぷらもサクッとしてて、おいしいですよ。

佐兵衛寿し

 ジャンジャン横丁のすし屋「佐兵衛寿し」です。いつもにぎわっています。たぶん常連さんが多いのでしょう。観光客は少な目。

ぼんくら家

 じゃんじゃん横丁南側の終点です。「佐兵衛寿し」の向かいの「ぼんくら家」です。こちらは最近できた新しいお店です。こんど一度寄ってみたいです。

 ジャンジャン横町が新世界の一番南側になります。これより南に行くとあいりん地区方面に向かいます。一気に町の雰囲気が変わります。どんどん南へ行ってみましょう。

あいりん地区 あいりん地区
山谷地区 山谷地区
寿町 寿町
新世界 新世界

▲TOPへ移動